通訳案内士試験結果

今年初めて受験した通訳案内士試験。

8月の試験でしたが、先週ようやく結果が届きました。

結果は…





残念ながら不合格でした( ; ; )

それも、一番勉強したはずの日本歴史のみ不合格だった…


201811160959577f1.jpeg


インターネット上でも発表されますが、このように文書で結果が送られてきます。

しかし、点数や合格ラインがわからないのが残念。

もともと日本史に凄く興味があった方ではないのでつけ刃的な勉強ではあったんだけれど、
それにしても残念…!

来年日本歴史に合格できなかったら再来年はまた全科目を受験しなくてはいけません

フランス語受験者は全体で何人いたのかはわかりませんが、合格発表を見ると、一次試験を全科目受験で合格した人はたったの5人。
科目免除で合格した人を合わせても50数人。
やはり圧倒的に英語の人が多いのですね。

でも、需要と供給からいったら仏語の通訳案内士はもっと増えてもいいような気がします。

今年はプライベートで仏人ファミリーや仏人グループを都内観光にお供することが5、6回ありました。

私にとっては数少ない仏語を話すチャンスでもあるし、共に名所を回る楽しみでもあるので食事をご馳走になる以外はほぼボランティアです。
本年度からガイド資格なしでも報酬を得られるようになりましたが、報酬を得るということは責任も伴います。
逃げであるのかもしれませんが、目下の私にはプロとして働くという事よりも楽しみを優先させたい、そして楽しみながら経験値を上げるための見習い期間だと思っているのです。

…とにかく、来年に向けて日本歴史、そして仏語の勉強をしっかり継続させていきます!


ジェラール ドパルビューの日本紀行

フランスの大物俳優、(確か今はロシア国籍らしいけど)ジェラール ドパルビューが日本各地を旅した様々な文化や風習に触れる紀行モノの番組がアルテ ARTE というテレビ局で放映されたようです。

そのタイトルも「Gérard de par le monde 」という、ドパルビューの名前にかけたものになっています。

一緒に旅をして通訳もしているエリコさんという方は、ドパルビューとも共演した、フランスで活躍している日本人の女優さんだそう。
知的な雰囲気で、仏語はもちろん堪能ですが、話し方などを聞く限りでは大人になってから仏語を勉強したと思われます。
髪型、顔つき、雰囲気、いかにも「フランスで人気の出そうな日本人女性」って感じの方です。

日本で巡った所は福井、京都、東京、広島、岡山と
典型的な観光地と渋めのエリアを取り混ぜた?感じ。観光よりも「体験」を重視した旅です。

どれも映像が映画のように美しく、日本のいわゆる紀行番組とフランス目線で作った番組はこんなにも違うものなのか、と色々な意味です興味深かったです。

全体に流れる雰囲気は静寂、清廉、エキゾチシズム。
フランス人の日本に対するイメージをそのまま映像化したような印象。
ドパルビュー自身のナレーションも的を射ていて、ご本人も心から新しい体験を楽しんでいるように感じられました。

20180911064546480.jpeg

置屋の芸妓遊びに興じるドパルビュー


こちらで動画が見られます。


ネット環境によって見られない場合は、プロクシサーバーの設定などをして下さい。(自己責任でお願いします)。

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村



黒にんにく

黒にんにくを最初に教えてくれたのは、何を隠そうフランス人の友人なのです。

201809180802176df.jpeg

黒にんにくの研究結果に関する雑誌の記事を見せながら、
「日本ではこれがブームなんですって?」なんて言ってたのですが、

2018091808041452d.jpeg


私は何のことやらわからず、
ええ、まあそうなんです、と曖昧な返事をしておきました^^;

それからしばらくして青森のアンテナショップで黒にんにくを見つけ、購入してみました。
想像に反してニンニク臭は全くと言っていいほど感じず、甘みとほのかな酸味が混じった食べやすい味でした。

上記の研究結果ですが、普通のニンニクにくらべて抜群に体に良い栄養素が豊富で、抗酸化作用、疲労回復、風邪予防、アルツハイマー予防…等々。
これはブームになるのもむべなるかな、ですね!

フランス2でもail noirとしてこんな風に紹介されています。


調べてみると、炊飯器の保温機能を使って自宅でも
黒にんにくをつくることができるのだとか!!

となるとなんでもとりあえずやってみたがる性分の私。早速使っていなかったちいさな炊飯器でお試しに3個分のにんにくで黒にんにくを作ってみました。

保温スイッチを入れたままとにかく2週間!待つのです。


20180904225324203.jpeg


まるでシューマイみたいですが、これは保湿してニンニクがカラカラにならないため竹の容器に入れてみたんです。
結果、大成功!

アンテナショップで買った黒にんにくに比べても、遜色のないものが出来上がりました。


20180905103218d0f.jpeg


一粒だけのドアップですが…。

さて、これで味をしめた私は、家族とともに定期的に摂取したくなり、青森にんにくを5キロもどーーーん!と購入したしてしまいました。^^;

そして、第2弾の黒にんにく作製…
ところが、1回目にくらべ倍以上のにんにくを入れたらこれが臭いのなんのって!!( ̄◇ ̄;)

キッチン脇の食料品を置く小さなパントリーに炊飯器を置いているのですが、臭いが家の隅々にまで充満し、キッチンの換気扇をつけても、消臭剤をシュッシュしてもほとんど効果なし…。

さすがにこの状態で2週間はキツすぎます。
我が家は私の仕事場でもあるわけだし。

そこで、音が気になってここのところずっと止めていた24時間換気のスイッチを入れ、
新たにニンニク専用換気扇を導入しました。

それが、うまい具合にパントリーの床面近くに通気口があり、そこのカバーを外して
10センチ直径ということを確認してぴったりはまる換気扇を買ったのです。
2790円。安い!


20180904230501b60.jpeg


洗面所や脱衣所で使うタイプのようです。
炊飯器を真下に設置したので効果てきめん!
パントリーに入ってもほとんど気にならない程です。

というか、1番臭い時期を脱しつつあるのか?
定かではありませんが、
これでもようやく安心して黒にんにくの熟成を楽しむことができます!
因みに、今回は容器には入れず、布巾でくるんで炊飯器に入れてあります。





FY-08PD9 パナソニック パイプファン排気 プロペラファン 角形格子ルーバー (即納在庫有) (/FY-08PD9/)


仏人アテンド@都内2日目

昨日に続き、今日もフランス人の仲良しファミリーと都内を散策。

前回(昨年)いらっしゃった2017年のこの時期は運悪く毎日雨続きで、思うような観光ができませんでした。
今回はリベンジで2度目の明治神宮。

20180905110647b48.png


そして、渋谷


20180905110841144.jpeg


ここ渋谷でもふたたび弟くんのリクエストにより、ゲーセンを探してドライブゲーム、太鼓でドン、クレーンゲームなどに熱中しました。

続いて向かったのは代官山にある旧朝倉邸。

20180905111127ece.jpeg


大正期から残る貴重な建物です。
持ち主だった虎治郎氏は、渋谷区長などをされていたそう。

ここの庭を眺めながらのサロンが凄く落ち着く!30分くらい座っていたと思います。



20180905111612bb7.jpeg


庭ももちろん散策することができます。起伏を生かした回遊式庭園。

20180905111731aa9.jpeg


この邸、私は全く知らなかったのですが、あんな明日仏人のリクエストでした。いやはや、海外の方の情報は本当に凄い!(o_o)

この後、電車を乗り継いでこの日ちょうど開催していた鶴見の花火大会を見に行きました。
中規模な花火大会でしたが、地元の人を中心にかなりの人出!!
打ち上げ場所近くの公園はそれほど広くないので
6時ごろ到着しましたがシートを敷くスペースが全然ありません!!

結局立って45分あまり見学しました。

2018090511222500f.jpeg


私自身、この夏初めての花火大会!
ファミリーにもとても喜んでもらえました!
日本の夏の風物詩である花火大会。
浴衣を着て見にくる人たちも多く、花火とともにそういう雰囲気を楽しんでもらえたのが良かったかも。
しかし、帰りは道が狭く、混雑が凄まじい!
駅までたどり着くのに40分以上かかりました。
(通常なら10分ほど?)

「行きも行列、帰りも行列だネ!」とお兄ちゃんが
笑いながら話してました。

2日間に渡る都内ご案内、結構な距離を歩き、足がかなり痛い!!
でも、自分なりの努力でなんとか無事に終わり、
とても満足してもらえて私も充実感に満たされました

Tag:フランス語 お屋敷めぐり

仏人アテンド@都内 1日目

昨年も訪れて浅草、お台場などを案内した仏人ファミリー。
今年も夏休みにご主人のお仕事を兼ねてファミリーで来日されました。
今回は、外国人に人気の谷中、秋葉原、渋谷、そして花火大会にもご案内しました!

1日目はご家族の希望で谷中界隈へ。
関東地方はこの夏記録的な猛暑で心配でしたが、
この日は暑さもさほどではなく、多少の風もあって
観光日和で良かったです。

201809040959154f9.jpeg


谷中ぎんざで猫発見!
実はフェイクでした^^;
夏は流石に猫ちゃんたちもお散歩を控えているらしく、殆ど見かけませんでした。

20180904100117bf8.jpeg


イイ感じの小さなお寺がそこかしこに。
下町風情ある商店の合間にこうしたお寺があるのも
谷中の魅力。

20180904100402c96.jpeg


根津神社にも行きました。京都の伏見稲荷を彷彿とさせる千本稲荷。くぐってご利益を祈りました!

201809041005509e5.jpeg


谷中霊園もお散歩。お墓越しのスカイツリーは
春に訪れたパッシー墓地を彷彿とさせます…。

2018090410080690d.jpeg


墓地の傍にある天王寺。お気に入りのお寺です。

このあと、秋葉原へ移動。ほんの数駅移動しただけなのに、コントラストが激しい!!

でも、これもまた東京の多様性を楽しむ1つの方法なのかもしれません。
オタク発信地である秋葉原のカオスを目に焼き付けてもらいました!

20180904101431bfd.jpeg


弟くんはクレーンゲームにハマってしまい、5回くらいトライして最後はママンにたしなめられていました。ドライブゲームもどハマり。フランス人らしい?アグレッシブな運転!!

夕方にはホテルに帰りました。
20180904101646e72.jpeg


明日も観光です!!

Tag:フランス語 旅行