PACOのJOURNAL

フランス語学習のつぶやきを中心に、たまに音楽、MIDI関連など…

05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »06

おススメ

音符関連のグッズがいっぱい!


発表会に最適!クッキーセット


ガーデンのアクセントに♪ミュージックイーゼル



楽器や防音室がレンタルできちゃいます!







プロフィール

Author:PACO
埼玉のかたすみでピアノを教えたり、その他もろもろ・・・やってます。
好きなモノは、音楽、フランス語、洋裁、編み物、絵画、読書、わんこ・・・などなど!
メインホームページはこちら↓

別館・無料ピアノ講座も始めました。


INFO


dekiru音符
powered by
できるじゃん


カレンダー(月別)

05 ≪│2017/03│≫ 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / --.--.-- --:--


私が初めてラン・ランの名前を知ったのはかれこれ9年前の2007年。その直後の北京オリンピックでの演奏で一気に知名度が上がり、来日公演のチケットも大人気です。

来年度の大河ドラマのテーマ曲でもソリストとして演奏するそうで…。

世界を駆け巡って演奏活動をしながら

自らの音楽院での指導、ピアノメメソッド(ランランメソッド)の編纂、CM出演、メディアへの出演、親善大使…

とにかく信じられないほど精力的に活躍しています。

昔かたぎのクラシックファンの中は、コマーシャリズムに乗りまくっている派手さだけが前面に出た人気先行型のピアニスト、と敬遠する人もいるようですが、生の演奏を聴くときっと印象が変わると思います。

さて、2年前に初めてランランのコンサートに行ってから、今回2度目のコンサートへ!!

サントリーホール。

ベルサイユでの演奏DVDと同じ曲目です。

チャイコフスキーの四季と
ショパンのスケルツォ全曲。

どれもランランらしいスピーディで完璧なテクニック きめ細やかなダイナミクス どんな曲でも曲の中の世界に引き込まれてしまうような
とにかく惹きつけられる演奏で、
演奏時間が本当にあっという間でした。

アンコールは…

最初に弾いたポンセのインテルメッツォは、甘さと切なさのあるロマンチックな小曲。

ファリャとガーシュウィンは、ランランの真骨頂ともいえるパッション溢れるイケイケな演奏を楽しませてもらいました!

前回のリサイタルからチケット代が⬆️のためか、
空席が2年前よりあったような…。

私はB席でしたが、ピアノの真後ろのあたりで、演奏中はずっと背中を見ていました(笑)

でも、距離が近かったし、ダイレクトに音を感じる事ができました!!



スポンサーサイト

音楽 / 2016.12.05 23:46 / TB[0] / CM[0]


今年もやって来ましたよー。塩原に…

しかし、残念ながら例年に比べると紅葉は遅め。

昨年もちょうど今頃の時期に

「紅の吊橋」や紅葉ロードを訪れた時は

いい感じの色づき具合だったのですが…↓



今年はお天気は良かったのに赤みが少なく、ややくすんでいます。


まあ、それでも充分美しいですね!!


秋澄めり 水面見下ろす 君の背中(せな)


さて、お昼は塩原では有名なB級グルメ、スープ焼きそばでした!

元祖は「釜彦」というお店で、並ばないと食べられない上に3時前には売り切れてしまう事が多いのです。

後発のこちらこばや食堂もご覧の行列!!


私達は開店30分前に着いたので近所の露天のお店などを交代で見ながら待ち、開店と同時に入ることができました。


後発とはいえど、いや、後発だからこそ探究を重ねたのか、ソース味の中華麺とさっぱりした中華スープの組み合わせの絶妙なこと!!

更に、ニンニクと唐辛子の入ったお酢を途中から加えたところ、更に味になる深みがある増して本当に美味しかったです!

次に来た時は大盛りを頼もうかな。


さて、紅葉狩りと昼食の後は、もちろん温泉♨️

今回は塩原元湯温泉のゑびすやです。

入り口の紅葉は黄色と赤のツートンが鮮やか


自炊施設もあって湯治もできるという

素朴な雰囲気の宿。

お湯は間欠泉ですが、熱すぎず程よい温度の濁り湯でした。


ここの温泉、飲泉もできるのですが、便秘に効果てきめんだ、ということで


コップ半分くらい(150CC)ほどを飲みました。

少し苦味もありますが、いかにも身体に良さげな味!

それで、


効果は凄くありました!

いや、ありすぎたというか、私は便秘体質ではありますがその日は特に問題はなかった…のですが、

デトックス感半端なかったです!\(^o^)/

こちらの温泉に行かれたら是非是非

飲泉をオススメしますよ。

もちろん、ご自分の体調と相談して下さいね!


つぶやき / 2016.11.06 22:22 / TB[0] / CM[2]


最近殆どフランス語(仏検)関係の事しか書いていなかったのですが、このブログ、当初はMIDI 作成が主なテーマだったんですよね。


MIDI と聞いても、もはやいにしえの言葉となりつつあるんでしょうか?

googleクロームでも最早MIDI ファイルはダウンロードしないと聞けなくなっていますし…

ホームページ開くとぶんぶかぶん、とチープな?内臓音源でMIDI のBGMが鳴り始めたのも今や昔。

いや、郷愁に浸ってばかりですみません!

実は最近凄く久し振りに音源(SD90)の電源を入れ、ピアノのみですがインスト曲を作ってM3に昔のDTM仲間と共にコンピレーションアルバムを作って参加したんです。

DTM仲間とは、1990年代のメーリングリスト時代までさかのぼり、Windows機を使ったMIDI作りが盛況を極めていた頃に曲づくりをしていたメンバーです。

その名もMIDI STREET


M3というのは、言って見れば音楽版コミケみたいな感じで、自主制作した音楽関連の物(主にCD)を、同人誌のようなブースで自由に売ることができるイベントです。

(じつは、昨年も参加して、今回2度目なのですが、昨年度は無料配布でした😅
今年はきちんと値段をつけて売ったんです…300円でしたが…)



開場前から物凄い長さの行列が出来ていて、こんなに盛り上がっているイベントなんだー、とびっくりしました。


↓我らがブース


CDは、6名ほどのメンバーの持ち寄ったそれぞれ2~4曲ずつのオムニバス。

「打ち込み系のオムニバスいかがですか?20年以上作っていまーす!」なんて売り文句で売ってました💦

売上の方はというと、友達に買ってもらった分も含めて15枚とあまり振るいませんでした。

一つには、告知や宣伝をほとんどしてこなかったからなんですね。
皆さんかなりクオリティの高い曲を作るメンバーなので、300円では安すぎる位だったのですが…

左の方のブースでは、固定ファンがいるらしく、一時行列が出来できるほど盛況でした。

我がMIDI STREET もいつかそんな風になってみたい。

というか、私はあのイベントでは言ってはなんですがかなり異色な存在だった感が否めません!

殆どは二十代を中心にした若者、女性の参加者はおそらく歌モノや朗読、声優など録音が中心でシンセ打ち込み系のオバサンなんて多分私だけだったのではないだろうかーー?


下手すると、参加者である息子の様子を見に来た母親、のように見られても仕方ありません。

ともあれ、次回いつになるかわかりませんが、きちんと告知をして呼びかけようと思います。

…フランス語のつぶやきの時とエライ違う内容だ面食らっている方がいるかもしれませんが、同一人物です。( ^ω^ )



音楽 / 2016.11.03 23:17 / TB[0] / CM[0]


私は、こちらのブログの他に楽譜サイト、ピアノ講座のサイトを運営(というか、作ったまま放置…)しているのですが、

そのうちのピアノ講座のために借りているレンタルサーバーがなんと1ヶ月以上に渡りダウンしていました。


最近は更新もしていなかったため、たまたま訪問して気づいたのですが、サーバーのサイトに行っても通信障害については一切書かれていない。
サポートに連絡してもサッパリ返事がこない。


調べて見ると、運営母体が変わってから通信が不安定になり、そればかりかサポートも手薄になって評判が⤵️⤵️のようです。

新しい運営会社のHPのメールフォームで状態を報告してからようやく返事が来ました…
が、当初10月半ばに復旧する筈の予定が、伸びに伸びて結局11月です。
2、3日のサーバーダウンでも見込み訪問者をかなり失ってしまうのに>_<

有料サーバーとしては、容量無制限、CGI可で月200円ほどなので、重宝していたのですが、今回は参りました。

引っ越ししたい所ですが、移動の手間、新たなアドレスの通帳など色々考えると難しい、というかそういう事をする時間がもったいない。

また、暫く放置が続くと思います(^^;;

ちなみに、T●●2 というレンタルサーバーです。


つぶやき / 2016.11.01 21:13 / TB[0] / CM[0]


久しぶりの投稿です!

10月も半ば過ぎ。

気がついたら今年も残すところあと2ヶ月と少し…

例年、11月を過ぎると「そろそろ…」と、仏検の準備を始めていた私。

当たり前のように年中行事になってしまっているのがちょっと問題ですね( ´−ω−` )


準備といいますのは、もはや宗教書のようになりつつある⁉︎フランス語名詞化辞典を使っての名詞化文への書き換え練習。

でも、この作業は力にはなるとはわかっていても
あまり楽しくないんです…


で、最近は毎日こんなドリルをやっております。


これは、CLE International の出しているドリルシリーズの一冊。
他にも文法や読解などのシリーズがあり、それぞれに初級~上級まで4種類のレベル分けがされています。

私が使用しているのは、avancé という、上から2番目のレベル。

このテキストの良いところは、左が解説ページ、右側ドリル、というわかりやすい構成になっているんです。


更に、ボキャブラリーも数字関係、天気、色、自然、料理…など、わかりやすいカテゴリーに分けられ、
「怒った時」「感動」などの感情表現も豊富。
やみくもに単語を並び立てずに、すべて文書になっているのも覚えやすい。

とはいえ、一度では覚えられないので、私は右ページをコピーして繰り返しやっています。



このテキストの良くないところ、それは…
解答が別売り‼️
…。


しかも、(これは私のミスですが)

エディションが2種類あり、私がアマゾンで買ったのは古いエディションのもの。

安く買えてラッキー!と思って次に解答集を買ったら新しいエディションで、古いものと全く対応していなかったのです。

泣く泣く買い直すはめに( i _ i )


もっとも、左ページを確認すればわかるものが多いので、解答集は無くても学習できないこともありませんが…


やってみよう、という方はくれぐれもエディションに注意してくださいね!!

でも、繰り返しやっているうちに自分の中でボキャブラリーが確実に増えているのを感じます。

もう一つ、文法のテキストもやってますのでそれはまた次回。



フランス・フランス語 / 2016.10.23 18:13 / TB[0] / CM[0]



 +  OLD >


最近の記事+コメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


月別アーカイブ


RSSフィード


* Designed by cadet; * -----【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。